子連れのお出かけにオススメなベビーグッツを紹介!|ママのお助けアイテム11選!

スポンサーリンク
子連れのお出かけにオススメなベビーグッツを紹介!|ママのお助けアイテム11選!

筆者には3歳と1歳の男児がいます(^^)

子供とのおでかけは何かと荷物が多くなりますよね。

なるべくコンパクトに持ち歩きたいなあ

荷物が多いと大変!

子供の人数が増える分、持ち歩くものを厳選しないとママやパパは大変です!

私は優先順位をつけ、「現地調達出来るものは持ち歩かない!」と決めています。

それでは、ベビー・キッズアイテムを紹介します!

 

スポンサーリンク

おむつ・おしりふきポーチ ベビーザらス限定ムーミンポーチ

ベビー用品で人気のムーミンのおむつポーチになります✨

赤ちゃんもおしっこは段々とコントロールがついてくるので、おむつポーチはそこまで大容量でなくても、1日であれば全然もちます。

おむつ2〜3枚とおしりふきが入るくらいの容量で十分です。(次の項で説明いたします)

取っ手付きのものにすれば、すぐにバッグから取り出し、おむつポーチだけ持ってトイレに駆け込めます‼️(笑)

スポンサーリンク

着替え入れ アンパンマンナップサック

こちらも人気のアンパンマンのナップサックになります✨

大きすぎてしまうと、ナップサック自体が邪魔になってしまったりするので、2〜3歳が自分で持ちたくなるようなサイズを購入するのがベスト◎

着替えは基本、1歳は上下・インナー・スタイを1枚ずつ、3歳はズボンだけで十分です。

オムツを1枚ずつと小さいおしりふきを入れておけば、洋服が汚れちゃって着替えが必要なオムツ替えの時は、ナップサック1つ持っていけば簡単ですよ♪

おむつポーチも大容量にする必要はありません😊

スポンサーリンク

タオル アンパンマンハンドタオル

こちらも人気のアンパンマンのハンドタオルになります✨

子供の体や口を拭いたりするのは、ハンドタオルがあれば十分です!

フェイスタオル等の大きいタオルは持っていく必要ありません。(夏に水遊びする場合は別ですが(^^;)

ハンドタオルは保育園でも使用するサイズになるので、新たに購入する必要はありません😊

水筒 サーモマグ アニマルボトル

3歳はコップ飲みも全然できるので、現地調達でペットボトルを買ってあげれば全然問題ありません。

1歳はストロー飲みができるくらいの月齢ですし、赤ちゃん用の麦茶を飲ませたいママが多いかと思います✨

こちらの水筒は、有名なサーモマグから出てるアニマルシリーズの水筒になります。

飲み口はストローになっており、サイズも大き過ぎず、小さ過ぎずなので持ち運びにも便利です。

なんと言っても見た目が動物になっており、とても可愛いんです😊

保温・保冷ケース付きなのでとてもオススメです◎

ミルク ほほえみ(明治)

① ほほえみらくらくキューブ

明治の「ほほえみ らくらくキューブ」になります✨

1袋に40mlのキューブが5つ入っており、200mlのミルクが作れます。缶タイプよりは少しお値段がしますが、手軽さに比べればあまり気にならないかと思います。

私も最初は缶タイプの粉を小分けにできる袋に詰め直して持って行ってましたが、やはり面倒くさい。(笑)

すぐにこちらのタイプに変えました(笑)

好みの量で作れるので、ぜひおすすめします!

② ほほえみ らくらく液体ミルク

こちらは同じくほほえみシリーズの「液体ミルク」バージョンになります✨

発売された時は、画期的過ぎてびっくりしました。(笑)

専用の飲み口を付ければ、出先で作らずこのまま飲ませる事が出来るのでとても便利です。

ただし、常温で飲ませることになります。授乳室が近くにないと温めることが出来ないので、苦手な赤ちゃんは飲まないかもしれません(^^; (筆者の長男はガッツリ飲みました(笑))

まずはお試しで数本購入してみてはいかがでしょうか😊専用のアタッチメント付きを購入するのをオススメします。

離乳食 和光堂 栄養マルシェ

離乳食は、ご飯とおかずがセットになったそのまま食べさせられる商品がオススメです✨

手作りのものを食べさせるのが1番ですが、外出に持っていくとなると腐ったりしてしまう恐れがあります。

かと言って、パウチは容器に移したりと手間と荷物が多くなりますよね。

和光堂さんのはスプーンもセットでついており、なによりいっぱい食べる赤ちゃんのためにビックサイズを販売しているのもオススメな点です😊

おやつ カネ増製菓 パクパクミニ

こちらは、カネ増製菓さんのパクパクミニパンになります✨

私はこちらをよく離乳食で足りなかった時のごはんとして1歳の息子にあげています😊

着色料・保存料等が不使用なため体に安心な上、パウチ状になっているので、開封してしまっても外出時にそのまま持ち出せるのでとても便利です。

ほんとにパクパク食べてしまうので、月齢に満たないお子様や歯が生え揃っていないお子様十分にお気をつけください。小さくちぎって口に入れてあげたほうが良いですよ💡

このタイプのパンは、アカチャンホンポや西松屋等赤ちゃん用品店に行かないと売ってないことが多いので、アマゾンでまとめて買うのもオススメです◎

ビニール袋 ハウスホールドジャパン ロールレジ袋

子供とのお出かけにはゴミ袋は必須です!

ゴミ袋って、カバンの底とかでクシャクシャになってることがよくあります。(私は、の場合ですが。。(笑))

持っていく際は、かさばらず1枚1枚取り出しやすい方がいいですよね。

ロール型で持っていけば、場所もとらず、多くの袋をもっていけます(^^)

日焼け止め 花王 ニベアUVウォータージェル 子供用

子供のデリケートなお肌には日焼け止めは必須です✨

筆者も、子供の時は日焼けし過ぎて、背中から腕に水膨れが出来て嫌だった思い出が強烈に残っています。(笑)

5月あたりからは曇っていても結構日焼けはしてしまうので、忘れないうちに購入しておくことをオススメします(^^)

虫よけスプレー スキンベープミストプレミアム

夏場の公園には虫よけスプレーは必須です‼️

こちらの商品は、蚊に有効な「イカリジン」成分を15%配合しており、虫よけ効果が6〜8時間も続く効果があります。

赤ちゃんのデリケートな肌にも使える、優しいつけ心地です😊

以上になりますが、いかがでしたでしょうか😊

子供とのおでかけは、手がかかる上に荷物が多く、大変な思いばかりになると思いますが、少しでもママやパパたちの負担が軽くなるよう当記事が参考になると幸いです✨

最後までお読みいただきありがとうございました😊

拙い文章ではありますが、皆さまに伝わっていただけると幸いです☺️

はまうら子

コメント

タイトルとURLをコピーしました